短期集中治療(スピード治療)について

短期集中治療(スピード治療)とはどんなもの?

短期集中治療(スピード治療)とはどんなもの?

短期集中治療(スピード治療)とはどんなもの?

このようなお悩みがある方におすすめするのが、短期集中治療(スピード治療)です。これは、1回あたりの診療時間を充分にとることでトータルの通院回数を減らす方法で、説明やカウンセリングなどにしっかり時間をとれることが特徴です。

当クリニックではインフォームドコンセント(説明と同意)を重視し、この治療法を採り入れています。インプラント治療のようにリスクがあり、時間もかかる治療には最適だと言えるでしょう。

治療順序の工夫

治療順序の工夫

当クリニックでは、口腔内を6分割にしたブロックごとの治療を基本としています。そうすることで効率よく治療を進められるため、ムダな時間を使うことがありません。
※予約のキャンセルの多い方はお断りしています。

短期集中治療の流れ

1.来院(初診)
口腔内のお悩みやご希望など、どんなことでもお気軽にお話しください。また、現状を把握するために詳しい検査も行います。もし激しい痛みなどがある場合は、当日の応急処置も可能です。

2.カウンセリング
検査結果を踏まえて、患者様の現状を画像や検査データなどから解説します。ここで、今後の治療法について患者様に合わせたご提案を行い、相談しながらよりよい治療方針を決定します。

3.集中治療
患者様に合わせた治療を、時間をかけて丁寧に行います。治療内容によって必要な時間は異なりますが、数時間から1日ほどかかることもあります。

4.メインテナンス
患者様に合わせたケアプログラムなどをご提案し、継続して行っていただきます。

おおね歯科クリニックが採用している短期集中矯正治療法

当院では、「コルチコトミー(歯槽骨皮質骨切除術)」という短期集中矯正治療法を採用しています。この治療法は「スピード矯正」とも呼ばれることからわかるとおり、治療期間が非常に短い(通常の半分程度)ことが大きな特徴です。

コルチコトミーでは、メスを使用して歯ぐきを切開し、歯槽骨に切れ込みを入れることで歯の移動を早めます。外科手術の必要があるため技術力が求められますが、手術は短時間で終わり、入院の必要もない安全なものです。