入れ歯(義歯)でお困りの方

入れ歯なら手軽に快適な噛み心地がよみがえります

入れ歯なら手軽に快適な噛み心地がよみがえります

入れ歯治療は、歯を失った場合に行うもっともポピュラーな治療法です。治療期間が短く、失った歯の機能を手軽に取り戻せるのが大きなメリットでしょう。入れ歯は素材によって保険適用のものと、保険適用外のものに分かれます。

保険適用 保険適用外
使用できる素材はレジン(歯科用プラスチック)のみです。保険が適用されるため安価ですが、多少見た目が不自然になることや熱を伝えにくいといったデメリットもあります。 豊富な素材から選ぶことができ、見た目や機能も保険のものよりずっと上になります。磁石やローリングなどを使って見た目が入れ歯だと分かりづらくなります。ただし、自費になるため費用は高額になります。

入れ歯のメリット

保険が適用できる

使用できる素材は限られますが、保険適用なら治療費の一部を国が負担してくれるため、費用を抑えることができます。たとえ壊れても修理しやすいということもメリットでしょう。

素材が選べる

保険適用外であれば、さまざまな素材から選ぶことができ、見た目はもちろん機能的にも優れたものを作れます。

入れ歯のお手入れについて

入れ歯のお手入れについて

入れ歯は常に口腔内に装着するものですので、乾燥は厳禁です。適切なお手入れをしていないと、ひび割れや変形のおそれがあります。また、しっかり汚れを落とさないと入れ歯に付着した歯垢や歯石から細菌が増殖し、感染症を起こすこともあるのです。自分の歯以上に丁寧にお手入れしましょう。

洗浄法

柔らかいブラシを使用して丁寧に洗います。素材によっては割れやすいものもあるので、下に水をはった洗面器を置くなどして落下・破損を防ぎましょう。

保管法

装着していないときは必ず入れ歯全体を水に浸してください。どうしても外ではずさなければならない場合は、濡れたハンカチやテッシュなどで包みましょう。

調整について

お口の中の状況が変化すると、少しずつ入れ歯が合わなくなってきます。当クリニックでは良心的な値段設定で入れ歯の調整を承っていますので、入れ歯が合わないと感じたらお気軽にご相談ください。